私の日記帳

日頃の何気ない出来事などを気ままに書き綴っています。

暇な時はジモティーで不用品を売ろう

地元の掲示板として有名なジモティー。

 

最近はテレビCMなどでお馴染みですね。

 

そんなジモティーですが、まだ使ったことが無いという人もいると思います。

 

このジモティー。

 

使い方を覚えると実に便利な掲示板なのです。

 

ジモティーは、物々交換や売買、友達やサークルメンバー募集、ペットの里親募集などに使えます。

 

その中でも最も利用者が多いのが、「売ります・あげます」のカテゴリー。

 

ここで家の中で眠っている、不要なものを売ったり、あげたりするのです。

 

使ってないけど捨てるのは勿体ない。

 

どこかの誰かに使ってもらえないかな。

 

そんなものがあったらジモティーに掲載してみましょう。

 

売ったり、あげたい物の画像と簡単な説明文をつけてアップロードするだけ。

 

あっという間で超簡単に掲載することができます。

 

あとはみんなからの反応を待つだけです。

 

私は今まで、冷蔵庫、洗濯機などの大型家電をはじめ、身の回りの生活雑貨などをけっこう売りました。

 

こんな物でも欲しがる人がいるんだな。

 

というような意外な物が売れたりしたこともありました。

 

ジモティーのいいところは、売り買いがとても簡単なことです。

 

通販サイトやオークションの場合は売れたとき、梱包や発送などの手間がかかります。

 

慣れればどうということもないと思うのですが、この発送作業が慣れない素人にとってはとても面倒に感じるものなのです。

 

しかし、ジモティーの場合は地元近辺の人たちを相手にするので、やりとりは待ち合わせて直接手渡しで行われます。

 

このシンプルさが良いのですね。

 

どんな人が来るのかな?

 

というドキドキ感に似た刺激もたまりません。

 

取引の流れは、待ち合わせ場所、待ち合わせ時間を決めて待ち合わせます。

 

取引相手が現れたら、まずは挨拶します。

 

挨拶が終わったら、さっそく品物を見てもらい納得してもらえたら取引成立です。

 

そしてお別れ。

 

この間たったの1~2分です。

 

この一期一会のようなやりとりが味わい深いのです。

 

おぼえると癖になるかもしれません。

 

時には待ち合わせ場所に相手が来ない。

 

なんてこともありましたが、ごくわずかです。

 

こんなジモティーですが、特におすすめの利用法が暇な時に使う方法です。

 

暇なケースもいろいろあります。

 

失業中の暇、連休中の暇、何の予定もない時の暇などがありますね。

 

そんな暇な時にジモティーは最適なのです。

 

暇な時に不用品を処分して、見知らぬ人とのコミュニケーションも得られる。

 

一石二鳥です。

 

暇な時はジモティーで不用品を処分しましょう。

 

暇な時間が刺激に満ちた時間に変わりますよ。

 

ジモティーはこちら↓

地元の掲示板 ジモティー